2015年4月23日

直視できない額かもしれない!すみふ紹介の業者と外構の打ち合わせ

午前中に地銀と金消契約を締結して、昼食を摂って午後はモデルハウスで外構とカーテンの打ち合わせです。

関連記事

すみふから百万円以上のお金が返ってくる?金銭消費貸借契約を締結した

まずは、I庭苑のSさんと外構の打ち合わせです。すみふのWさんは、盛り土と整地はSさんに作業してもらう予定でいて、Sさんは現地を知っているし、数日前にも見てくれていました。

敷地の周囲をブロックとフェンスで囲みたいこと、カーポートと物置を設置したいこと、芝生を敷きたいこと、水栓へのリクエストなどを次々に話します。

Sさんは話の内容に応じて、どんな製品があって、どのような違いがあるのか説明してくれました。以前F社が提案してくれた内容とほとんど一緒になりましたが、費用を抑えるためにカーポートの南側はコンクリートではなく砕石にすることになりました。

関連記事

建物と外構工事の両方の費用の節約?期限ギリギリだった外構見積もり

ブロックやフェンスなどをできるだけ安い製品にしましたが、F社のように300万円とか信じられない額の見積もりが出てしまうんじゃないかと心配でたまりません。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

0 コメント:

コメントを投稿