2015年3月8日

上棟の時点がよく分からないけど上棟打ち合わせ!着工63日目の様子

朝から小雨がぱらつく中、上棟打ち合わせをしてきました。

住友不動産の場合、どの状態になったら上棟と呼ぶのか明確な区切りもないので上棟式は催しませんでした。とりあえず壁も屋根も、サッシや窓もついたのでコンセントやスイッチの位置の確認です。

関連記事

軽だんだん廃れていく行事なのか?住友不動産は上棟式はしないそうです

前回見学に来たときにはサッシも窓もありませんでしたが、今回はこれらが取り付けられて、玄関ドアも工事用のものですが取り付けられたのでやっと閉空間になりました。

取り付けられた窓

関連記事

建て方が終わった建物に初めて潜入!着工55日目の様子(一階編)

建て方が終わった建物に初めて潜入!着工55日目の様子(二階編)

あらかじめ電気配線の図面を見て「ここはこの方がいい」とか「これって何ですか?」とか図面に書き出しておいたので、全体的に打ち合わせはスムーズでした。

ただ、テレビの壁掛けに伴うコンセントの位置決めには時間がかかりました。床から15cm浮かせてテレビボードを取り付けて、テレビボードの上端から10cm上にテレビを設置するにあたって、テレビの壁掛け金具の取り付け位置とコンセント類がテレビの後ろに隠れるように位置を決めます。

しかも、テレビボード内からテレビへ送る配線(レコーダとつなぐHDMIケーブルとかゲーム機とテレビをつなぐケーブル)もあるので、テレビボードの中のコンセント類は仕切り板の裏にならないように位置を決めました。リビングと主寝室の2箇所でこの打ち合わせをしたので、ここだけで1時間かかってしまいました。

現場監督から「壁掛けは金具の寸法と形が重要なのに、気にする人はいないんですよね~。持ってきてくれて助かります。」とぼやいていました。もしテレビの壁掛けを考えている方がいたら、メーカーのホームページからダウンロードできるので、テレビの寸法図と一緒に壁掛け金具の寸法図も印刷して用意しておくとか、あらかじめメールしておくといいかもしれません。

テレビ壁掛け用の現場メモ

さて、2階に登ってある部分にさしかかったときに、みんなが注目する部分がありました。ここです。

2階の弱電配管の旗艦

弱電系の配線を集約するウオールキャビネットを造り付けて内部に収納するんですが、「戸建住宅でこれだけ並ぶのは見たことないですね~」と電気工事の業者さんも現場監督Kさんも営業のWさんも感心しきりでした。力作です。

関連記事

久しぶりのモデルハウス訪問!弱電系配管の打ち合わせをしてきました

遅ればせながらやっと図面に載った収納!パイプスペースのおまけ付き

最後にパティオのスリットを撮ってみました。壁で囲まれているけど屋外な感じが伝わるでしょうか?

パティオのスリット

当日はまだまだ寒い季節だっていうのに、雨まで降ってしまって屋内もかなりの寒さです。結局、2時間の予定が3時間を超えてしまい、かなり体が冷えてしまいました。この時期の現場打ち合わせは着込んで臨まないとカゼを引いてしまうかもしれません。皆さんも寒い時期と暑い時期の現場打ち合わせは気を付けてください。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

2 コメント:

はじめまして。うちも住友で建てていて,この3月7日に上棟終わりました♪親近感がわいたので,コメントさせていただきました。お互い,素敵なおうちができあがるといいですね!

はじめまして!
3月7日だとほとんど同じタイミングでの上棟ですね♪ 現在進行形ですみふで建てられている方ってネット上だと少ないので、コメント頂けると力強いです!
よい家を建てられるようにもう少しの間頑張りましょう!!

コメントを投稿