2012年10月20日

お目当てと別な土地情報が舞い込んだ!積水ハウスからの土地情報


先週の見学の終わりに「先輩の家の裏」について調べてもらった結果が出たので、総合展示場まで行ってきました。

結果的には、まだ耕作しているのでNGとなりましたが、所有者から別の土地を紹介されたとのことです。

「先輩の家の裏」の土地の、幹線道路を挟んで向の土地で、以前そこに貸家が4軒ほどあったけど古くなって壊して、現在は更地とのこと。
宅地として使っていたため、上下水は引き込み済で、平らな土地。

ただ、下記のようなデメリットが思い浮かびました。

(1)幹線道路沿い
現在は、幹線道路から細い道をほんの少し入る土地ですが、この幹線道路の拡幅計画があり5年以内くらいにはこの幹線道路に接道するようになります。
地価マップで調べたところ、現在の細い道と、拡幅後の幹線道路の路線価を比べると確実に2倍くらいになりそうです。
また、騒音が心配です。

(2)広い
この土地は、約420㎡ほどの土地で、分筆して2筆にするほどの広さはありません。
広い分にはいいんですが、単価が安くなったとしてもなまじ広いので、予算を超える可能性が十分あります。
また、所有者は、拡幅したら固定資産税がいま以上に高くなるのも見越して早めに、いまのまま売りたいようです。

(3)店舗隣接地
この土地は、某赤ちゃん用品店に隣接しています。
店よりは高い位置にありますが、(1)と同じようにうるさいのではないかという心配があります。

この週末は、試験があるので来週末にでも見に行ってみようと思います。

現在検討している土地。

  • Y建設の分譲予定地(小字N地区内)
  • 分譲元不明の分譲地?(小字N地区内)
  • T小学校近くの農地(小字B地区内)
  • 先輩の家の裏(小字T地区内)
  • 郊外商業地区の近く(小字H地区内)
  • 転居前の実家近く(小字K地区内
  • 北傾斜の土地(小字K地区内)
  • 店舗隣接地(小字T地区内)

0 コメント:

コメントを投稿