2012年10月10日

引き渡し前の家を、また見学!積水ハウスの見学

「引き渡し前の家の見学ができるので、どうですか?」とTさんから連絡があり、あまり乗り気になれなかったけど断り切れずに「じゃあ、行きます」と返事をしてしまったので、行ってきました。

リフォームをしたお宅で、親と娘の2人で住む家のようです。

玄関の大きな窓と、書斎があったのと、サンルームではありませんでしたが、2階に洗濯物を干すスペースがあったのは参考になりました。

この際だから徹底的に施行を見てやろうと思って、所々のぞき込んだりして細かく見てみました。

あまり目立った減点ヶ所はなかったんですが、作り付けの棚などの裏側が、木と木の接合部分に隙間がちょこちょこできていました。
「自社専属の職人が…」なんて聞いてはいましたが、あまり意識の高い職人ではないのかもしれません。

また、ミサワホームの「蔵」に代表される、スキップフロアを使った大容量の収納がほしいと考えていますが、展示場にもこれまでに見た4棟にも、これに類するスペースはありませんでした。
積水ハウスはそのような構造は取り入れていないのかもしれないです。

最後のお見送りの際にTさんが、「また、土地のお手伝いを…」なんて切り出してきたので、「先輩の家の裏」の土地について調べてもらうことにしました。

0 コメント:

コメントを投稿